« 2年半の沈黙を破り! | トップページ | 秋のcodeMライブ。 »

2017年10月11日 (水)

トークショーと即興

Img_9443_6

丹青社
”人づくりプロジェクト展2017”、

この展覧会期間中、10/2 18時より
おハルちゃんこと、那須一葉さんと、ものづくりについて、更には共同作業の醍醐味を語り尽くしました。
自分の最大限を出して、相手を迎えること、相手に応えること、

信頼と尊敬を寄せ合うこと。

などなどなど。

その延長上で、
トークショー最後は即興で演奏とダンスも。

Img_9692_2

普段MCでもよく喋りますが(笑)、
映像とリンクした音楽の動機部分や、作品にしていくプロセスを語れる機会は滅多にないので、いつも以上にスイッチが入りました👍😢

おハルちゃん、サンクス。

そして愉快な仲間の皆さんもありがとうございます!

お世話になった丹青社のみなさま、ありがとうございました。

Img_9451


、、、この話を依頼くださった丹青社の松村さんは、悲しくも作品を観ることも聴くこともなく、天上の方になられましたが、その松村さんが繋いでくれた縁は深いものに、絆は強いものになりました!

末尾写真のスフィンクスは、、主人がエジプトで撮影したもの。

このプロジェクトで、
キュレーター松村さんから私がオーダーされたのが、、

”優しい中近東風な🎵素敵な調べ”

はい、とっても抽象的。


楽器は用いず、
ピアノ一本。。


また普段私がやってる激しい中東テイストでなく、
優しいふわっとアラビアン。。

この難題を追求していた頃、


ちょうどエジプト出張中だった主人から、こんな写真が日々送られてきてまして、、、曲の構想中、ぼんやり眺めていて、、
(いつか実物をみたいな〜とか、これも中東の風景だな〜とか)

音楽は、生きていくために真っ先に必要なものではない中、皆さんがいろんなシーンで、聞きたいと思って、何かしら私たちが発するものから、受け取って、持ち帰ってもらえるものがあることが、無上の喜びです。


ラスベガスの事件を受け、
そういう場が惨劇の場となり、豊かな気持ちで訪れた方の生涯を
一瞬で奪うことに、ものすごく憤りを感じ、深い悲しみでいっぱいになります。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、こんな悲劇がなんども繰り返される世の中に、
Noと思える行動をとる方が、もっともっと増えますように!

Img_9695


|

« 2年半の沈黙を破り! | トップページ | 秋のcodeMライブ。 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。