« 時間がなくなると、、 | トップページ | 完:集大成コンサート(みの〜れ) »

2018年2月15日 (木)

今週末は9重奏(@みの〜れ)

🎵〜週末は、和洋9重奏〜🎵

昨日バレンタインDAYは、賑やかなリハでした!

3


4


2月に入り、魅力的な音楽仲間な皆さんと豊かな本番が続いていましたが、その間を縫って、ひたすらこの公演の準備にも邁進❗️

20180217

自己申告制、白熱編曲品多数です(笑)

和洋のアンサンブルおよび和楽器入りの作編曲を、かれこれ私は20年近く続けていますが、普段は3〜5重奏が多く、また和楽器:洋楽器も、大体半々となる編成。


それが今回は、和楽器8名に対し、
洋楽器(Pf) 1名=MAKI

という、なかなか面白いバランスです😎


コンサート前半、
4組のアーティストが各々学校の音楽室で繰り広げた音楽を演奏。

その様子は、チラシ裏面にも掲載されてます😊

20180217_2


こちらは、codeM和の調べチームの最終日、小川南中での風景です!

Photo_2


そして、コンサート後半、
12月に、子供達から募っていたリクエスト曲を様々な編成で演奏を。

たとえば、ですが、
お母さんが、家族の顔を浮かべて、今日の夕ご飯は何にしよう?とお子さんたちが喜ぶ顔をみたくて作られるように、私も、リクエスト曲を一番美味しく出す方法は、盛り上がるのはどんな形だろう?と冷蔵庫の中(自分の頭の引き出し)を隈なくチェックしたり、こんなに素晴らしい邦楽奏者みなさまの魅力をステージから余すところなく、お客さんに味わってもらうには!、と、とにかく欲張って楽しんでアレンジしました👍


1_2

上記のように、
4組のアーティストと、ゲストの和太鼓奏者、前田さん、スタッフさん、小美玉市の職員さん、みの〜れの館長さん、みなさんでの合同リハは、和気あいあいと、また結束力あるサウンドになりました。

折しもバレンタインデーだったので、女性出演者&女性スタッフより、男性出演者、スタッフのみなさんへ、チョコレートを。
代表して、山口館長へ贈呈儀式(笑)

2

ほんとうに、こんな企画なかなかないな〜と深く感じます。

私に、このコンサートの音楽構成を任せていただいたことに、魅力あるメンバーをイメージして編曲できたことに、こころから感謝しています。

東京からは少し遠い場所ですが、小美玉市、石岡市、水戸市周辺のみなさま、また茨城県内や
関東全域(笑)からも、みなさまに興味を持っていただけたら、幸せです。


〜〜〜〜〜
【小美玉市学校アクティビティ事業集大成コンサート”綛糸”】
2月17日(土)
【開場】13:30 【開演】14:00
【会場】四季文化館みの〜れ 森のホール(茨城県小美玉市部室1069)
【出演】
 池上亜佐佳(十七絃箏)伊藤ケイスケ(津軽三味線)岩田卓也(尺八) 小川実加子(邦楽囃子)谷井琴子(箏)長須与佳(琵琶、尺八)前田剛史(和太鼓)吉永真奈(箏)MAKI(ピアノ) 
【入場料】
大人1000円 子供500円

【予約】
0299-48-4466(四季文化館みの〜れ)
0299-58-0921(小川文化センターアピオス)
おみたまオンラインチケット
https://ticket.city.omitama.ibaraki.jp

【主催】小美玉市、四季文化館企画実行委員会
【共催】小美玉市教育委員会
【制作協力】code”M”
〜〜〜〜〜

明後日はがんばるぞ〜えいえいお〜〜〜💕



« 時間がなくなると、、 | トップページ | 完:集大成コンサート(みの〜れ) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。