« 鑑賞三昧の晩秋〜冬レポ。 | トップページ | ママからのLove Song »

2018年2月 2日 (金)

現場増加は、あの空間!

この数年、コンサートホールやライブハウス、時にホテルや野外に加えて、圧倒的に増加した現場(会場)は、、、、

学校の音楽室、体育館です!

000


また学校といっても、もちろん幼稚園や保育園、また小学校中学校、高校とプログラムも大幅に変えてますが、、

今年度の小美玉市では、和楽器の魅力、和洋の演奏に加えて、、幼稚園などでは参加型も増やしまして、、、箏奏者の真奈さん、鼓奏者の実加子ちゃん、頼りになる小美玉市職員のみなさまに、


”幸せなら手を叩こう→パンパン”😊

を筆頭に

”幸せなら頭撫でよう→ヨシヨシ”😊

”幸せなら腰捻ろう→クネクネ”😊


なんてのも、本当にノリよく協力(実演)頂き、かなりフィーバーした和洋体験授業になってます👍

001


002

この行き着く先は、2/17(土)14時〜
小美玉市四季文化館みの〜れ、森のホール。

004_2


上記の体操が飛び出すかはわかりませんが、でも素晴らしい和楽器奏者の方8名が次々にステージに登場し、子供たちのリクエスト曲をアンサンブルしていくのは、滅多にないステージ光景かと✨私も鋭意アレンジ邁進中です💪


先日は、尺八の岩田さんと津軽三味線の伊藤さんの授業も拝見に!

003b

子供たちの心を掴んで、演奏は真剣に聞き、体験では楽しそうに尺八や三味線にチャレンジしてました!


また、岩田さんと私のDuoも、春3/21(祝&水)に東京で予定しています😊

005

和楽器との演奏、さらには二胡との演奏&プロジェクトも今年も盛りだくさん。今年も和洋中のオマキ健在?です。



« 鑑賞三昧の晩秋〜冬レポ。 | トップページ | ママからのLove Song »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。