« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月21日 (月)

隠れた?!趣味と公演ご案内🎵

隠れ?趣味ともうしましょうか、、
趣味は整理整頓✨
ないし自分アーカイブ?!(笑)のMAKIです。


小学生の頃の愛読雑誌は、
『私の部屋』

小学校の卒業記念でとして、お年玉をためて背の高いボルドーブラウンの本棚を購入。
中学卒業時は、ドレッサーを購入。
いつも節目?には、家具をリクエストしていた子供時代。
何十年経った今も、本棚は使用してます👍

現在の室内は、基本白ベースに、ナチュラル&ダークブラウンのシンプルトーン。

で〜も!一歩扉を開けると、、、

Photo

多色使い!イタリア的カラフルなファイルクローゼットに🎵


ここに、今までのcode”M”やいろんな現場でお仕事させてもらってきた資料、チラシ、CD、DVD、映像などをシリーズごとに分類収納してるんです。

その中でも一番大切なのが、過去いただいた
『アンケート』

しかも学校公演で子供達からもらったものは特別です😊

考えれば、母は本当に家をきれいに(整理整頓)しておくことが好きな人なので、きっとDNA的に引き継いだんだと思います。ちょっとマニアックな趣味?ですけど、こういう地味な時間が実は大好きな私なのです!


で、現在までを整理しつつ、もちろん未来にも向かっています。

ここからのライブを幾つかチラシとともにご紹介を!


吉永真奈コンサート

※東京公演
🎵🎵🎵
6月19日(火) 19時半開演(19時開場)
会場 ヤマハ銀座スタジオ(東京)
料金 5000円(当日5500円) 全席自由
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:岩田卓也(尺八)MAKI(Pf)
🎵🎵🎵


061901


061902

※茨城公演
7月1日(日) 16時開演(15時半開場)
会場:エスカードホール(茨城)
料金:3500円(全席自由)1500円(中学生以下)
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:沈琳(二胡)MAKI(Pf)
🎵🎵🎵

070101


070102

=========
【上記2公演のお申込み方法】 
・ メール:staff@yoshinagamana.com 
  ※件名を「6月19日公演」「7月1日公演」とし、【ご予約者名】【人数】【電話番号】を送信。
  →事務局より、代金のお支払い方法のご案内→ご入金確認後、確認番号を発行します。
  →公演当日は受付にて、【確認番号】をご提示ください。
=========

0712

岩田卓也&MAKI
ゲストパーカッション:相川瞳

2018. 7.12(木)
open 19:00 start 19:30
[ 会場] live space ZIMAGINE 
[ 料金 ] 前売り 3,500円(当日4,000円)
※1D別 ※Foodのみ持込可(ゴミは持帰り)
[ ご予約承り中 ]
ZIMAGINE  03-6679-5833 (営業時間内)
code"M" ticket@codem.info

皆様、またライブ会場でおまちしています😊

| コメント (0)

2018年5月16日 (水)

撮影日

昨日は、都内某所で撮影。

私には珍しく、野外で開放的に。


カメラマンなべさんに撮ってもらったお気に入りの一枚がこれ!

180515_maki_00841

街を歩きながら、
あっ、ここ!とお気に入りの場所を見つけ、
途中、ジェラートを口にいれながら、
撮影した1日。

楽しかった〜

よく歩いた〜〜(笑)

さ〜、ここからドンドンすすみます💖


| コメント (0)

2018年5月14日 (月)

美宇宙とBZと彌勒さん。

今日の東京、暑かったですね〜、日差し強いですね〜😢

今週はこんな感じとか? 
私のクローゼットもすっかり夏模様になりました👍

今日は嬉しいご報告を!

下記のアルバム、美宇宙の響宴CDが、初回プレスが全在庫Sold Outになりました!


Cd13codem_misora

CDが売れないと言われる時代に、こうしてインディーズで制作したインストのCDをたくさんの方がお求めくださって、幸せです。

2回目のプレスは夏頃を予定してます。Amazonも現在在庫切れですが、また追加でき次第、お知らせします!
Amazon:美宇宙の響宴


先週は、嬉しくもいろんな問合せをいただいたんですが、そんな中、彌勒さんと来月ご一緒させていただきそうです😊

思えば、彌勒さんがイタリアから帰られて、私の活動に興味を持ってくれ、いろんな舞台でご一緒してきた7年間。

特に、美宇宙メンバーと、BZこと、Blue Zoneメンバーとは数々の舞台をご一緒してきました。


初っ端は、東京ではなく新潟でした。


東京学館新潟高校の音楽鑑賞会で、ご一緒を。

01_2

そして、その年の暮れ、帝国ホテル、富士の間で年越しをされる宿泊客のみなさまに、ジルベスターコンサートを。

二期会が誇る素晴らしいオペラ歌手の皆様との共演。

この頃から、私の中で、歌もの、またクラシック的重唱ものを書くことが増え、またそのアレンジが楽しくなってきました。

022011_2


そして、翌年には、わが故郷、岡山にも来ていただきました。

おかやま国際音楽祭、The code"M" showとして、美宇宙メンバーで、彌勒さんをゲストにお迎えして。

地元のみなさんが大盛り上がりしてくださって、嬉しかったです!

03_2

で再び、その年の暮れは、前年に続き、帝国ホテル、富士の間でジルベスターコンサートを、彌勒さんの音楽構成のもと、私がアレンジして、素晴らしい仲間達と共演。

042012_2


で、その翌年は、なんと贅沢にも、彌勒さんに私が生まれ育った町、岡山県玉野市の学校公演に来ていただきました。で、その夜は、スーパータンバリン奏者の田島さんと、これまたスーパー尺八奏者の岩田さんと、さらに、超神!彌勒さんとのカルテットで、岡山市内でライブも。


05soho_2


季節は巡って、BlueZoneメンバーと彌勒さんによる、非公開の場での演奏もあったり、、。

06cotton_2


また、彌勒さんに誘われて初めて舞台に立った、信州国際音楽村のホール。今では、岩田&MAKI、美宇宙などでも度々招いていただいていますが、この2014年春は、BlueZoneメンバーとのステージでした。

07_2


そして、その夏。
私にとって、大きな大きな舞台がありました。

演奏はなく、作編曲のみ。編成はオーケストラ!!!

気合が入りました。

この舞台に誘ってくれたのも、彌勒さんです。


03_5


こちらは、このアリス公演の台本に沿って、私が書き下ろしたオリジナル曲のダイジェストです。
よろしければ、見てください🎵


まだまだ続きます。


その翌年は、彌勒さんが生まれ育った町、千葉県四街道市でのリサイタルに、美宇宙の響宴メンバーを誘ってもらい、共演を。

08_2


そして、今度は私たち美宇宙の響宴側が、CDリリース発売ライブの超スペシャルゲストとして、彌勒さんをお迎えを!


10baj

11


まだまだ!

MAKI&MIROKUシリーズも、2013年に立ち上げてずっと続けてきている中、2016年は、スーパーJAZZベーシストの中村健吾さんをお迎えしてのコンサートも開催。

これは、彌勒さんも私も、子供のようにはしゃいでしまう(笑)興奮のシリーズ。

今年もやりたいな〜です!


01_5

あとちょっと!

ようやく去年の公演。

なんといっても、上田での野外、星空ライブ。

これは冷たい雨降る中で聞いてくださったお客様、また合唱として参加してくれた市民の方々との熱い思い出が尽きない、最高の時間でした!あらためてありがとうございました。

03_3

彌勒さんに誘っていただき、千葉市での親子コンサートに、BlueZoneメンバーでも、美宇宙メンバーでもある良子さんと一緒に出演。

ソプラノのさおりんこと!富田さんも、子供から、わ〜可愛いお姉さんといわれる、演技も歌も素敵な方でした!
01_3


04


そして、ラストの二枚はこちら。

美宇宙の響宴シリーズ。
気合いを入れて行うBLUES ALLEY JAPANでの公演。

CDリリースライブにつづき、昨秋も彌勒さんに出演いただきました!!

1234baj3


13misoramember


とってもとっても盛り上がったライブでした。

またYouTubeにも上がると思いますので、東京を離れた地域のミソラファンの皆様にも見ていただきたいです。

そして、、、美宇宙、新しい動きに夏入ろうとおもっています。


またあらためて、報告しますね🎵


| コメント (0)

2018年5月13日 (日)

繋〜R.I.P. for TAKA君

今週は泣きっぱなしで観た舞台がありました。

出演されたみなさんの身体の極限パフォーマンスは素晴らしく、慈愛に満ちてました。


あってはいけない事故が、安全面も万全と思えた大きなプロジェクトで、昨春起こり、、、1年前Kumiさんが教えてくれた時も、今も胸が潰れる思いに変わらないです。


お寺から、大音量でシルクのサントラが流れた告別式。


参列している友人、
仲間の皆さんは
悲しみとやるせなさが混じる中でも、
生きるパワーに溢れた方々ばかりでした。


その方々が一年経った今、
追悼公演、繋〜for TAKA〜を上演。


Kumiさんたちの想い、
観客の私たちはもちろん、
客席の奥様、1歳の息子さん、
天上のTAKA君にもきっと届いたと!!!
仲間に慕われ、愛され、尊敬されたTAKA君


パフォーマンス人生の一瞬、私もご一緒でき、舞台人としての財産です。


Kumiさん、HiROKOちゃんのエアリアルパフォーマンスはいつも以上に空中で舞う姿は凛として美しく、深い祈りを感じました。

写真1枚目
ホール前に展示された、シルクドソレイユ時代のTAKAくん。

0510

2枚目が公演フライヤー。


0510_2


そして3枚目。
KumiさんとTAKA君が私の披露宴で披露してくれたバランスDuo

Photo

あらためて、企画されたTRIANGLE CONNECTIONのみなさま、エアリアルアートダンスプロジェクト代表のKumiさん、 愛に溢れた素晴らしい出演者のみなさま、スタッフのみなさま、素晴らしい公演をありがとうございました。


TAKAくんが残された功績、そして舞台を作る上での課題、いろんなものを受け止め、引き継ぐ覚悟と意志で、日本のパフォーマンスシーンはさらに盛り上がると思います。

どうかどうか、見守ってくださいね。


| コメント (0)

2018年5月12日 (土)

CD&DVDまとめてみたら

久しぶりに朝まで突っ走ってしまいました。。

なんかスイッチ入ったんでしょうね、私。

若いんだな、きっと(←えっと肉体という意味ではなく。笑)

さて、こんな日は今までのCD&DVD全部まとめてみました。

ずらずらと。

呑気ですよね〜(笑)

週末なので、そんな夜(いや朝!)もあっていいかと😊


一つずつのクレジットや説明を入れるには、さすがに朦朧とする徹夜明けの朝なので、ジャケットのみで一挙に🙇


00lastexile01


00lastexile02


Cd01_blue_zone_codem


Cd02_waraku_codem


Cd03_kanzenhanzai_hannyateikoku


Cd04_tokyogrande_codemvee


Cd05_abc_lems


Cd06_mirikaokinawa_codem


Cd07

Cd08

Cd09hijp


Cd10ut1600


Cd11stpaulsisters


Cd12christmas1600


Cd13codem_misora

Cd14manayoshinagaring


Cd15


Cd16dvd_2


Cd17wolf_tone_2


Cd18wolfdvd_2


Cd19piano


最近、自分の音楽人生ってなんだか漠然としてるな〜って思うことあったんですが、


振り返ると、こうして作品になってるものもいろいろあって、またライブもご存知のように、無数に主催してきていて、、なんだかんだでやってきたことはそれなりにあるのかもな〜と思い直してる春だったりします。


きっとこれからも、いろんなことやりたい!

と、スイッチが入って、

またいろいろやっていくんだろうな、とか。

こうして誕生日前はいろいろと整理したがる私ですが、晴天の土曜朝に別れを告げ、少し仮眠しよっとZzzzz💮


みなさま、良い週末を!

| コメント (0)

2018年5月10日 (木)

ステージレポ(美宇宙Vol.36)

うぅぅ。

やっときました、4月の公演報告まで。

この半年溜めに溜めたライブのレポート。
思いはいっぱいあって、
写真だけは手元に残す中、

書きたい、でもまとまった時間がない、、

と言い訳を繰り返す自分にケリをつけた、GW

ようやく書き上げ、小さなセカイの自己満足”大”

今日は、4/6美宇宙!


こんな懐かしい写真も発掘。4年半前?

00

今回のチラシは、このようなデザイン!!


01


02


美宇宙は、今年10周年を嬉しくも迎えていて、過去の公演チラシを集め、眺めてると、自分でもあんなことこんなことあったな〜と。
音の歴史も、ふれあいの歴史もたくさんです。

さて、今回はなんとなんとリハーサルが、メンバーの都合が合わず、公演前日の深夜となりまして、、


042


051


そんな中で、私はというと、、、


ギリギリギリギリ〜〜〜〜〜〜〜〜に新曲を書き上げたりしまして、、、苦笑。


それでも、当日演奏してくれるメンバーに感謝です!


そして、この日の美宇宙は、早くから満席をいただいておりましたorz

この和洋5人のミソラを楽しみに、いつもライブ空間に足を運んでくださる皆様、ありがとうございます✨💕✨


03


そして次回は、というと、、、、、

売れっ子メンバー4人とやってる美宇宙ゆえ、全く日にちが合わず、

なんとか秋のうちに実現したい‼️‼️‼️

を、有言実行にしたいリーダーMAKIです。

頑張りたいと思います💪


またこの5人で皆様に会えますように💕

06


追伸:
美宇宙のCD初版の全ての在庫が完売になりました〜〜😭😭😭
CDが売れない時代に、ただただ感激です✨🙇✨
第二版は、夏頃、出荷できるのでは?と。
再販の時には、MAKIブログでもお知らせしますね!!
深謝とともに。

13


| コメント (0)

ステージレポ@品川教会

春はcode"M"にとって周年の季節。

2015、2016は、美宇宙の響宴を、カウンターテナー彌勒忠史さんをお迎えして、周年公演として春に。

2017は、少し季節巡って夏に、和の調べの特別版、エレクトーン奏者 清水のりこさんをお迎えして、雪月華コンチェルトを書き下ろして、開催。

2018は、ここからもまだ考えてますが、ソプラノ歌手 日比野幸さんに誘ってもらいスタートした二人のDuo、また私が2016年に立ち上げた若いシリーズながら、思い深いPf&Stringsシリーズを掛け合わせられないかとの思いで、桜咲く春、3月24日に、みゆきさんのリサイタルとして品川教会でおこないました。

010324jpg

こちらの写真(みゆきさん撮影)にある通り、教会の前も美しい桜が咲いていました。


下記は、教会内。

この品川教会(グローリアチャペル)では、一昨年もみゆきさんに誘ってもらい、演奏しましたが、ほんとうにスタンウェイの響きがどこまでも美しく、重厚な素晴らしい会場です。

03240

03241


03242_2


みゆきさんのリサイタルであり、codeM18周年の節目であり、ちょうど1年前に制作し、みゆきさんと温めてきたCD『お陽さまとお月さま』のお披露目も兼ねた、3大公演だったので、チケットもチラシに合わせて制作。

0324

もちろん、プログラムも作成!!!


コンサートの内容に沿って、また季節に寄り添って、淡く美しく優し〜い雰囲気に、デザイナーM子さんが仕上げてくれました✨💕

0324_2


0324_05


終演後の出演者記念撮影。


左から、
バイオリンのYuiさん
ピアノのMAKI
ソプラノ歌手のMiyukiさん
ビオラの三品芽生さん
チェロの島津由美さん


03241_2

自分で言っちゃうのも厚かましいですが😅、ヘアメイクしてもらい、ドレスを着た女性奏者5人の写真は、なかなかに華やかです✨

03242

この公演には、たくさんのお客様がご来場くださり、さらにはありがたい感想をアンケートで読んでは目頭熱くなりました。

こういう公演を積み重ねていきたい、


本当にそう思いました。


お披露目のCDの音源は、現在、YouTubeでも聴いていただけます😊

CD『お陽さまとお月さま』ダイジェスト🎵

CD『お陽さまとお月さま』から、”ありがとう”🎵

0400


そして、そのCDの歌楽譜もみなさまに、ご自宅で楽しんでいただけるよう、わずかですが刊行となりました。

Amazon  codeM うたスコア</u>🎵

0500

また、品川教会 グローリアチャペルへこの5人で、と思っています😊

そして、各地も訪れたいと。


そんなことが実現したら、このブログでも速報でお伝えしますね✨

| コメント (0)

2018年5月 9日 (水)

ステージレポ@岩田&MAKI

昨秋10月頃から溜め込んで、なかなか進めなかったライブレポ。


5/9の時点で、ようやく3月終わりまで来ました。出口がみえてきて、ちょっと嬉しいです😊


で、今日は、3/21岩田&MAKIのライブレポを書こうと思いきや、


あっそうだ!!!
これは珍しくすぐに書けた💮

と思い出しました。

岩田&MAKI終演


ならば、このブログでは、岩田さんとの出会い?!にさかのぼってみようかと😊


私が岩田さんと初めて会った時、岩田さんはまだ大学生!

そう、尺八三重奏、般若帝國のメンバーとして、
同じく尺八奏者、こみちゃんこと
小湊昭尚さんから紹介されました!

当時は、みなさん、若さ溢れる感じで、
あるライブの時には、
こみちゃん、もっとん、たくちゃん3人、
こんな尖ったヘアスタイルも(笑)


013


そしてその三人のファーストアルバム、『完全犯罪』には、

・『夢乃中 第1章&第2章』
・『lavi lavi アンダルシアの風』
・『十戒〜D.T.V.〜』
・『青の階段』

この4曲の楽曲提供とピアノ演奏で参加を。

02_2


この時の『夢乃中 第1章&第2章』は、岩田さんとのDuoで、今もよく演奏してます。


また多くの尺八愛好者の方から、問い合わせをいただき、楽譜も刊行に。

※取り扱い:Amazon

Music_sheet


そして、もう一度遡ると、般若帝國のCDが出来た翌年2007年、
岩田さんが地元愛知でリサイタルを。


その時にも、呼んでいただいたんですが、こちらがその時の懐かしいファイル!


03_2


ここから岩田さんとは、本当に無数のライブを一緒にやってきて、2014年には、二人のオリジナルアルバム『Untouchable Tune』も、泉州尺八工房の三塚さんのお力を借りて制作。

04_2


学校公演に出向いた地では、

052_3

このように子供たちから、純粋で温かい感想文をもらい、、


06_3


クライアントの方々からも、数々の現場にお声がけいただき、、

07_2


051


本当に、これだけ続く、これだけ皆さんに望まれるDuoとしてやってこれたことを嬉しく、また励みにして、ますますお互い切磋琢磨しなければ、と思っています。


3月に続き、7月に外苑前のZ.Imagineでのライブが決定しました!

今回のゲストは、パーカッションの相川瞳さん💕
3人だけで音出すの、久しぶりなので、非常に楽しみです。

0712


そこから先、秋になると、岩田さんとのライブが毎月のごとく決まり始めてます。
これまたありがたいことです✨


あっ、その前に、真奈さんのコンサートでも6/19ご一緒するんだった!
ほんとうに、たくさん(笑)


ということで、今日の最後は、私が岩田さんに書き下ろした、この花の曲を。


09_3

お互い、気持ちがどん底?にあった時に、希望を求めて書いた、

『Manjyushaka〜天上の花〜』

ですが、

津軽三味線、KIJIニイの手にかかると、パロディー動画になり、、(笑)

これはこれで?!、気持ちが救われて、とても見ていて幸せになる、作曲者MAKIです。
(そして、最大の功労者?は、こんな映像になるとも知らず、また映像になった後も、快く動画アップOKをだしてくれた良子さんにつきます💕)


ではでは、リアルタイムに追いつくべく、もう少しブログ頑張ります!


| コメント (0)

ステージレポ(初・国技館!)

2月下旬、集大成コンサート小美玉市みの〜れで終えて、そこからは春の3大公演(←あくまで自分の視点です。笑)に備えていた私ですが、そんな時に、真奈さまから1本の電話。

3月3日、ひな祭りの日に行われた”Songful Days”

こちらのコンサート趣旨は、アニメ主題歌などで人気を博すKalafinaさん、茅原実里さん、May'nさんがアコースティックサウンドで開催するもの。
その公演に、吉永真奈さんがゲストで呼ばれ、そのサポートとして、私もピアニストで参加。
感激でした!

Songful_days2


みなさま、この写真でつたわるでしょうか??

そうです。

相撲の聖地。東京・両国にある国技館!!!

Songful_days4
 

私は、初めて入りました✨


上記が、本番のステージフォト。


おまなさまに誘ってもらったのは、私と二胡の琳ちゃん😊


楽屋でも花飾りを貸してもらって、ニコニコしながら準備を。

Songful_days3


伝統の空間は、天井垂れ幕の歴代力士たちに見守られている感覚もあり、厳かな気持ちになりました。


また数千人に及ぶお客様が、和洋中サウンドを耳を澄まして聴いて下さってることが伝わり、幸せでした。

ここで、演奏したのは琴線幻夜や、渡月橋(石田まりちゃんの曲)、そして、私作曲の樹海幻夢など、数曲でしたが、本当に得難い経験となりました。

Songful_days1


そして、なんと‼️‼️‼️

私たちの控え室は、あの優勝力士が招かれるインタビュールームだったのです(感激!)

真奈さま、素敵な機会にお誘いいただき、ありがとうございましたっ✨


そんな真奈さまは、昨年11月、邦楽ジャーナルの表紙を飾り、見開き2〜3ページでこれまでの音楽人生を特集されてもいます😊(私が手にもっているのが邦楽ジャーナル👍)


Img_0444


そしてここからも、下記公演でご一緒できることに。


東京と茨城で開催される吉永真奈コンサートに呼んでいただきました!!!


末尾に詳細と予約情報を書いてますので、ご興味お持ちいただいたみなさまは、ぜひ会場でお待ちしております😊

真奈さんの箏とのアンサンブルを楽しんでいただけますよう、この春、心を込めて準備します!

061901


061902


070101


070102


=========
吉永真奈コンサート
🎵🎵🎵
6月19日(火) 19時半開演(19時開場)
会場 ヤマハ銀座スタジオ(東京)
料金 5000円(当日5500円) 全席自由
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:岩田卓也(尺八)MAKI(Pf)
🎵🎵🎵
7月1日(日) 16時開演(15時半開場)
会場:エスカードホール(茨城)
料金:3500円(全席自由)1500円(中学生以下)
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:沈琳(二胡)MAKI(Pf)
=========
【各公演のお申込み方法】 
・ メール:staff@yoshinagamana.com 
  ※件名を「6月19日公演」「7月1日公演」とし、【ご予約者名】【人数】【電話番号】を送信。
  →事務局より、代金のお支払い方法のご案内→ご入金確認後、確認番号を発行します。
  →公演当日は受付にて、【確認番号】をご提示ください。

| コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

ステージレポ(みの〜れ集大成)

平成29年度、小美玉市
学校アクティビティ事業、 集大成コンサート。


なかなかに固いタイトルですが、子供達に、日本の伝統、和楽器の魅力を伝え、また和楽器が入った合奏を楽しんでもらいたいという気持ちで、作り上げたコンサートでした。

01


このコンサートに向けて、私個人は、小美玉の生活文化課の職員さんたちと8ヶ月に渡って取り組んだプロジェクト。


小美玉市内で学校公演を行う中、子供達に、どんな曲を和楽器で聞きたいか、リクエスト!

そこで選ばれた曲を、10曲以上、アレンジしたのが1〜2月。


そして、まずは東京で、小美玉でのアクティビティ参加アーティストが一斉に集まってリハーサル🎵


02a


この日は、折しもバレンタインデーということで、小美玉を代表して、みの〜れの山口館長に女性奏者たちから、チョコ贈呈💕


02b2

乾杯は、小美玉名物のヨーグルトジュースで💮


そして、リハーサルだけでなく、制作協力をしていたcodeMとしては、ミーティングもなんども重ねました😊

03a

こうして、このコンサートに皆で気持ちを寄せて向かっていったのでした!


03b


本番前日には、小美玉入り。


素敵な会場で最終リハーサル!!


こちらは、和の調べチームメンバーであり、私の心の友!、箏奏者の吉永真奈さん。

04


同じく、和の調べチームの邦楽囃子、小川実加子さんと、codeMでも数々ご一緒する岩田さん。(今回、岩田さんは津軽三味線の伊藤ケイスケさんとのDuoで参加)

05


またお琴Duo”琴佳”の、池上亜佐佳さんと谷井琴子さん。

06_2


ゲストとして、出演いただいた元”鼓童” 前田剛史さん!

07


リハーサル終了後には、全員で前打ち上げ(本番決起大会!)
尺八&琵琶の長須与佳さんや、津軽三味線の伊藤ケイスケくん、またみの〜れスタッフの皆さんとも、ゆっくり話す機会がなかったので、本番を前に熱く語れて、美味しく食べて飲めて、士気があがりました!!

11

こちらは、本番日、自分たちの舞台を終えた、和の調べ3人!

08

また、真奈さんと与佳ちゃんは、Rin'としてavexからデビューしてずっと共に頑張ってこられた関係。

このコンサートで久しぶりの共演があり、ファンの方も灌漑深かったのでは、と😊

09_2

、、、私にとっても、想い深い公演でした。


和洋9人編成のアレンジは、久しぶり!!

子供達に、

また来てくださるお客様に、

和楽器の魅力を、またこういったアンサンブルの醍醐味を味わってもらいたいという気持ちを譜面に書き落とし、それを素晴らしい演奏者の皆さんが具現化してくれ、また心強いスタッフの皆さんが全力で支えてくれました。

最高の時間でした。

だから、音楽構成、アレンジ、演奏だけでなく、衣装も張り切って、ミッキーに扮して、舞台で踊って!指揮して!!、以前”女王?”なんて言われた自分からしたら、考えられないくらいの豹変ぶりも(笑)

10codem_makiphoto2


壮大なプロジェクトは頻繁に出来るものではないですが、2018年、私の気持ちは少しずつ大きいプロジェクトのために、時間をもっと割いていきたいという想いもあります。


みなさんが、コンサートを終えて、心が満足したり、なんだか笑顔になって気持ちで帰路についてほしいな〜と。


そのために、自分のエンタメ精神をさらに磨く1年を、と。

ということで、潜伏している日々も、こんなこと考えて過ごしているMAKIでした。


最後はメンバー集合写真で。

12


またいつか集まれますように!

| コメント (0)

ステージレポ(Wolf2018初)

パンリーちゃんのリサイタル翌日、このバンドの2018初ライブもスタートしました!

00

2015秋に結成した、”WolfTone”です😊

01wolf2018

バイオリンのYuiは、脚本なるものを手がけ、その設定では私たちは、生まれも種別も違うオオカミ女であり、パーカッションのさおりちゃんに至っては、本業の演奏(!)に加え、声優さながらの朗読に、さらにバルーンアートやタップ、またイラストまで得意という芸達者な2人とやってる、ストーリー性の強い舞台のWolfTone。

今年の幕開けライブは、こんなプログラムでした。

02

、、そして、長崎〜茨城〜東京(成城&中目黒)と公演が続いた結果、我が家は美しいお花で彩られました(I'm HAPPY💖)

03flower1


03flower2


03flower3


そして、もう一つのHAPPYは、、、、


オユイサマ💖

05yui

先日、ご自身のブログでも発表されてましたが、4月下旬、可愛らしい女の子を出産✨✨✨✨✨


Yuiてぃん、本当におめでとう🎉🎉🎉


早く、会いたいな〜💕


本来が超アクティブなオユイサンなので、育児をしながらも、現場復帰もなかなかに早いかも、とのMAKI予想◎


ということで、また、次回WolfToneライブも、あまりお待たせせずに発表できそうです👍
もう少しだけ、お待ちくださいね。


そうそう、前日にリサイタルで共演したリーちゃんも、翌日のWolfToneライブ、聴きにきてくれたんです!!

06

音楽仲間に恵まれて、2018冬は走りきった気がします。

新緑の春は内なる自分と向き合って、気力体力温存してるので、まだまだブログ書きますね!


最後は、中目黒、楽屋さんでの演奏フォトで。
本当に楽屋さんでのライブが、とても多い私です😊
07wolftone

| コメント (0)

ステージレポ(パンリーちゃん)

振り返ると、長崎→小美玉と各地の音楽室を訪れた週は、出合いがてんこ盛りでした!!


小美玉から東京に戻ってすぐ、今度は中国、上海から二胡奏者のパンリーちゃんがやってきて、自宅に戻らず、そのまま都内でリハーサル!

Photo_2


部屋中に並ぶ圧巻の二胡!!

それもそのはず、こちらは、パンリーちゃんの兄弟子にあたる、甘健民さんの二胡教室!!


2/10に行われたパンリーちゃんのリサイタル。


Photo


リーちゃんとは、2017.10.20に行われたバイオリニストYuiさんのコンサートで初共演!


Yuibd


その日に、2/10の公演依頼を嬉しくもいただき、再共演が実現。


本番では、

リーちゃんと『天山風情』という王建民さんの曲。
また、Yuiさんの『古の光』
そして、私の『青い月』

この3曲を演奏。

0302

『天山風情』は、大曲でアンサンブルするにも、緊張感をもって臨んだ曲。


本番にテンションを一番よく持っていけて、ホッとしました。

さらには、甘さんとも初共演!


0401

えー、実は、甘さんとの共演は本番数日前に決定しまして、、、💦


そこから猛烈に取り組み10分近い大曲『像北叙事曲』を演奏!(完走?)メンタル面でも鍛えられながらのステージでしたが、温かいお客様の拍手で終えられた、舞台人としての幸せは最高なものでした。

こちらは、兄弟子&妹弟子のツーショット!


05img_0319


そして3ショットシリーズ。

0603


0701


もう一枚、甘さんとの2ショット。


0802


そしてこちらも大切な一枚。


09


伴奏者として最善を期すべく、急遽、クラシックのステージではおなじみの光景?!、譜めくりアシストを事務局の方に依頼。
結果、ご自身も二胡やフルートを演奏される五箇さんが引き受けてくださって😭
本当に、心のあったかい&頼りになる五箇さんのおかげで、安心して演奏に集中できました!

五箇さんあっての完奏、本当に素敵な出会いに感謝😭💕


終演後はこの公演に関わられたスタッフさん、リーちゃんのお弟子さんなどと、楽しい打ち上げに参加!

10

リーちゃん、甘さん、そして青木さん、内田さん、小沼さん、五箇さんはじめ、みなみなさま、たっいへんお世話になりました!!


未来の話もまじえると、リーちゃんとの2018はまだまだ続きそうです😊

は〜、潜伏してた1ヶ月がそろそろ切り替え時期に入りそうな予感!


| コメント (0)

2018年5月 7日 (月)

ステージレポ(長崎の子供達)

前記事は、茨城県小美玉市での学校公演を綴りましたが、こちらは長崎県松浦市。

目の前の海がとても綺麗な地域です。


Img_0254


本当にこの数年は全国各地の学校を訪れる機会が増え、たくさんの子供達と音楽を介して、熱い時間を共有してます。


この学校公演に誘ってくれたのは、絶大な信頼を寄せる共演者、カウンターテナー歌手の彌勒忠史さん!

昨日5/6は、関ジャニの番組にも出演されてた、大活躍の同級生!

Img_0063


こんな素敵なタイトルを付けていただき、一つの小学校では体育館で、またもう一つの小学校は、目の前が海という絶景の音楽室で、歌とピアノ、届けてきました。

Img_0082


Img_0098


2枚目の写真は、そう!彌勒さんは歌うだけでなく、指揮のオニーサンでもありました。


松浦市で大切に歌われているご当地ソングや、私がアレンジした校歌を、彌勒さんの指揮のもと、子供達は、目を輝かせて、大きな大きな声で歌ってくれました!!


こういう瞬間が、音楽家として最高に幸せなんです。。。💕


そして、美味しい海の幸もたらふく堪能!!


お世話になった、関さん、松浦の会館のみなさま、学校関係者のみなさま、本当にありがとうございました!!


実は公演の前日、博多空港に降り立った瞬間は、雪、という、状態でしたが、

この快晴で本番日を迎え、私も彌勒さんも大喜び!!


ということで、最後はこんな写真で。

Img_0128


Img_0057

そして、最後の最後に?!もう一枚。


実は、同じくらいの時期に、深夜電車に乗った瞬間、ドア近くに立つ男性がコントラバスに寄りかかっていて、、えっっ????って気になって、お顔を拝見したら、


なんとJAZZベーシストの、中村健吾さんだったのです✨✨✨


Img_0450

世界で活躍する健吾さんに、オファーして、MIROKU&MAKIシリーズにゲストで2回出ていただきましたが、これはこれは3回目があるかも!!!

いや、あります‼️(笑)


ということで、こちらもお楽しみにしてくださいね。

| コメント (0)

ステージレポ(小美玉の子供達)

2018年が明けてから、スタートしたのは、茨城県小美玉市内の学校アクティビティ事業。

幼稚園&保育園の年長さん、また小学校5年生、中学校1年生を対象にしたもので、codeM和の調べチームとして、昨年度からお引き受けてしています😊

まずは初日の様子!

授業終了後、みの〜れ山口館長を囲んで和気藹々とした記念撮影を。


01_2


今年、邦楽囃子奏者として参加いただく、小川実加子さんは、芸大の博士課程をでた才女で、お話もキャッチーでユーモラス、年齢も一番子供達に近い!ので、その話に引き込まれたこどもたちは、きっと日本の伝統楽器について、深い興味とともに、大人になっても、お囃子について、鼓について、覚えているだろうな〜とも。

そして、去年は、岡田さんという男性スタッフさんが、私たち、和の調べチームを担当してくれましたが、今年は、これまた若い!オニーサン。太田さんです。

02

どうして、私たちのチームに若い男性がサポートくださるか?というのには、訳!がありまして(笑)、女性3人だからでは全くなく、とにかく、電子ピアノ、箏、体験用鼓、ピアノ椅子、スピーカー、アンプ、箏の台と、、、それはそれは荷物の多いチームなんです。。

なので、若い男性は、必然的に私たちの担当になるようです(笑)


太田さん、エレベーターのない学校などでも、重い楽器や機材を運んでくださって、ありがとうございました!

03


いつも公演を終えて、帰る時は、3人で和気あいあいと!


授業が終わるたびに、記念撮影場所も、どこにしよう?と3人で場所探し(笑)


04


そして、昨年度は自分たちの授業以外に、2/17に控える集大成コンサートで、他のアーティストチームとも合流することもあり、岩田さん(尺八)&伊藤さん(津軽三味線)チームの授業も見学に行きました!

2

岩田さんとは、たくさんの舞台をご一緒してますし、学校公演も各地で二人でやってきてるので、そんな岩田さんの授業を生徒側から見るのは、なるほど!な視点も多くありました😊

そして、和の調べチームにもどって、私たちの最終日は、みの〜れスタッフさんがこれでもか!というほど応援に駆けつけてくれました。


さらには、生徒のみんな同様、お箏にも興味深々!!

3


ということで、たくさんの方に支えられて最終日2/8を終えられ、安堵の記念撮影。

5


ただ、この日が本当の最終?!では、なかったのです。


こちらの公演が控えておりました。


Photo

私にとっての小美玉の熱い日々は、ほぼ2ヶ月。

そして、今月(2018年5月)また、新たに始まろうとしています。


最近、茨城県に伺う用事(音楽関係)が本当に増えて、私にとってものすごく親しさを感じる県になってます👍


| コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

ワークレポ(テレビ東京:池の水)

みなさんのGWは、いかがでしたか?

東京は晴れが続きましたね🍀(そして明日は大雨とか、、☔️)


そんな話もしたいと思いながら、

MAKIブログま〜だまだ過去にさかのぼって現在に追いつかなければ💪


ということで、昨年ようやく最後のレポ。


12/22ラストのクリスマスコンサートが終わり、

本格的に着手したのが、、


テレビ東京発、昨年たくさん話題に上った番組
”緊急SOS、池の水ぜんぶ抜いてみた”シリーズの音楽制作。


各方面で取り上げられ、
この4月からは特別企画でなく、月1のレギュラーになった人気番組です😊

この番組では、

codeMの様々なCDから音楽を使っていただいているんですよ💕
本当に幸せです✨


その音響効果の飯塚さんから、お正月編として、特別な音源が欲しい!と。

番組のサブテーマソングのように使う、特攻野郎Aチーム。

このお正月編、和洋アレンジを依頼され、


頼りになる方々にレコーディングを依頼❗️

まずは、尺八の岩田さんとパーカスの瞳さん。

もちろん、レコーディングエンジニアは、美宇宙でもお世話になった田島さん。

Rec1


そして、この頃、小美玉市の学校公演でお世話になっていた、小川実加子ちゃんにも参加していただきました!
Rec2


ラストは、私の大好きなお友達でもある、お真奈さま。

Rec4


音効の飯塚さんも、現場視察に来てくれました!


そして、この日のレコーディングエンジニアは、真奈さんから紹介してもらった上新さん。

感性もおしゃれで、音楽もゴキゲンに仕上げてくれる、お人柄もサイコーな方でした!


Rec3


これを撮り終えたのが、12月30日。


そして、1月2日の放送で流れたのだから、飯塚さんの作業は年末年始、なかったんだろうな、、と。

お疲れ様でした!!


そして、素晴らしい機会をありがとうございました。

お正月に自分のアレンジした音楽が、またcodeMの音楽がTVから流れるなんて、最高な幕開けとなりました。


昨年暮れは、バタバタしていたものの、同級生でもある尺八の藤原道山くんたちと集まって忘年会も!


2017


本当に、2017年も音楽三昧な一年を過ごさせてもらえたことに、温かいファンの方、現場で支えてくれる心強いスタッフのみなさん、制作チーム、家族の深い理解に、心より感謝を。


2018年始まっての4ヶ月も充実してました!

続きは、次のブログで!


| コメント (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »