« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

台風の進路が、、

今日の夕方は、東京も雨風激しい時間帯でしたが、その台風が逆走して西日本に向かっていると。

災害後、まだ地盤が緩い地域や、日常を取り戻せてない地域が多数あると。。。

少しでも台風が気圧を早く上げ熱帯性低気圧に変わるよう、各地に被害をもたらさないよう祈ります。
みなさん、十二分お気をつけください。


最近のこと、あまり書けていませんが、今週は思い出してニッコリする映像が届きました!

先月、カウンターテナー彌勒忠史さんと学校訪問した、長野県上田市立浦里小学校。


そちらの公演の模様を上田市広報チャンネルで流して頂いています。

お時間許すときあれば、ご覧ください。



先日、岡山県瀬戸内市の有志のみなさんが、真備町の小学校の子供達を招待して、駄菓子屋さんに始まり、ゴルフクラブの銭湯を解放してもらってお風呂に入ったり、自分たちで打ったうどんを湯上りに食べたりする企画を実行されていました。

ほんとに、パワーと愛にあふれる方々ですが、子供達が笑ってる顔をみると、それだけで幸せになるとおっしゃってました。その通りだと思います。

学校公演で、子供達が音楽を通じて、歌うことを通じて、目をキラキラさせる瞬間、あ〜、この子達の未来にこういう瞬間がたくさんあるといいな〜と願います。

未来が明るいことを切に願います😊

| コメント (0)

2018年7月15日 (日)

災害後の情報2


今日はこんな記事をみつけました!

ユニクロが、愛媛県、広島県、岡山県を対象に、自治体、避難所単位でのリクエストに対応。

http://www.uniqlo.com/jp/sustainability/emergency/


そして、大雨の後のこの猛暑、被災地の避難所での生活を余儀なくされる方々が、体調を崩されないよう、祈る気持ちです。

支援も何が足りないかの情報がわかりにくい時もありますが、こちら”ロハス倉敷たすけあい”さんは、必要な物をAmazon上に掲載し、それを購入して支援する方法があります。

http://amzn.asia/3e0fx4R


また被災した自治体への直接災害支援は、代理寄付受付自治体の制度も最近整っているようですね!!

https://www.furusato-tax.jp/saigai/filter?page=1


日本全国で休み返上で頑張られているボランティア、公務員の皆さんも、どうかご自愛ください。

| コメント (0)

2018年7月11日 (水)

災害後の情報。

広範囲に及ぶ災害で、マスコミ(特にメディア)の取材、中継で状況が全国的に知れ渡る地域もあれば、一方で救助や対策が遅れている場所もあると。

みなさん、すでにいろんな情報をお持ちだと思います。

が、その情報が溢れすぎていることも、事実。


私が参考にしていただけたら、と思うサイト、こちらにリンクを貼っておきます。

まず、地元岡山県に、災害ボランティアセンターの設置状況が一覧できるサイトです。
http://www.fukushiokayama.or.jp/disaster_info/
(各県ごとにあるかと!!!!)

また、近年の水害をうけて、広島県が作成している、水害時の衛生対策と消毒方法など
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hcdc/saigaiji-kannsennsyou.html

あと二つ。
水害にあったときに
https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170707?utm_term=.qte8yNX20j#.mgaEdZyxXn

浸水・冠水したHV車とEV車「感電注意!」
https://www.webcartop.jp/2015/09/16426


あまりにも被害が広範囲で、同時に深刻で、私も音楽を通じたくさんの地域の方と交流を持たせてもらってるので、漠然とした心配がずっと続いてるんですが、できることを上記サイトや、義援金サイトなどで調べました。

現地への支援物資や、またボランティア活動も、先方の状況ありき、で考えねば、ですものね。

優しく、礼儀正しい日本人の心で、災害時に対応したいですね。

明日の私は東京で、コンサートですが、音楽をみなさんが癒しであり、元気のもとであると感じてくださることに感謝とともに、音楽を職としてどんな時も向き合っていくことが、私の人生でもあるので、そこをブレずに明日も、お客様に音楽を聴いていただけたら、と思います。


| コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

先週末の大雨、、

各地で甚大な被害をもたらした大雨、、

尊い命を亡くされた方に、心よりお悔やみ申し上げます。

また今もなお、不安を抱えて過ごされているみなさまに、お見舞い申し上げます。

実家近くを心配してくださったみなさま、ありがとうございます。
両親始め、親戚にも大きな被害はなく、です。

あんなに警報がけたたましくなっても、防げないこと、救えないことがあるのが悲しいです。
防災、もっと自分自身、意識を高めていきたいです。


現在、沢山の良心ある方がすでにボランティアで何ができるか考え始め、行動を始めているかと思います。一方でこういう時に、心ない窃盗や、安全面を脅かされることがあるとも、今までの災害時に耳にしています。神経を使うことばかりかと思いますが、十二分にお気をつけてお過ごしください。


、、、ほんとうに どうしてこの夏こんなに荒れ狂う日本になっているのでしょうか、、、

自然の怒りがおさまり、本当に平穏無事に過ごせる日々が戻ってきますように!!!

| コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

今年前半を終えて!

あっという間に7月。前半を振り返る季節ですね。。

そして6/18の地震、また、この数日の全国各地での大雨と、自然の脅威にさらされることが頻繁な日本列島。

被害の大きな地域の方に、安心できる日常が戻りますよう、祈っています!

私の6月は、まさに箏奏者、吉永真奈マンスリー!でした。

まずは東京公演は、真奈さんから、ゲストとして尺八の岩田さんと私が呼んでいただきました!

20180619

こちらは聴きに来てくださった、学校公演でお世話になる小美玉市の職員さんたちと!


Img_0660_2


真奈さまの本気!本気!な公演に、岩田さんも私もあらん限りのエネルギーでステージに臨みましたが、3人で熱い音を作れた気もします。また一方でもっと攻めたい部分も。

終演後も欲がでる公演は、きっと未来があるな、と思います。どうかみなさま、お楽しみに、です✨


そして、10日後は茨城県の牛久へ。

こちらは、真奈さんにとっての地元公演。

小さい頃からのお友達や、学校の先生、近所の方などもご来場くださったようで、会場がほのぼのとした愛情に包まれてました!


この公演は、二胡の沈琳ちゃんと、私が声をかけていただきました。

三人ショット。


1


この日は、終演後、りんちゃんと私も、真奈さんのCDを購入するお客様へのサイン会で、たくさんの方とお話をさせていただきながら、盤面にサインを。みなさん、本当に楽しかったーと嬉しい言葉をかけてくださってありがとうございます!音楽家としてパワーいただきました。


この写真は、ヘアメイクの佳苗さんと。
Photo


東京&茨城公演とも、楽屋でしっかり仕上げてもらって、真奈さんはもちろん、私も気分アゲアゲ(笑)で舞台に上がれました。

そうそう、真奈さんのドレスは友禅で出来てるんですよ!!

ほんと、ただでさえ美しい方ですが、この2公演では主役として一層輝きを放っていらっしゃいました😊

真奈さま、本当に思い深い2公演、おつかれさまでした!!


自分がメインのコンサートを自ら主催するというのは、一番近い例え?だと、結婚式の準備をするくらいのボリュームだな〜と、自分の公演に置き換えても思ったりすることが。もちろん、用意する側も自分一人では到底できないので、共演者やその道のプロであるたくさんのスタッフさんたちと作り上げます。

準備に準備を重ねて、練習に練習を重ねて、またそれ以外にも無数のやることを経て、ステージにあがり、終わった後も事後処理はなかなかの量。

あ〜、もう暫くできない、やれる体力ないな、と思いながらも、でもあの終演時のお客様の笑顔や感想を思い出して、またやりたくなるんですよね。(少なくとも私の場合。)


ほんと、一生に何回結婚式やってるんだ、って感じですが、舞台の魅力に取り憑かれてしまった人間なんだろうな〜なんて✨

真奈様がコンサートを開くことは、たくさんのファンの方が望んでいること💕
だからこそ、友人としても、真奈さんには体調に十二分気をつけてもらって、これからも生涯みなさんに素晴らしい演奏を届けて欲しいです!


そうそう、舞台に立つだけだと、アウトプットばかりになるので、

以前コラボレーションした、花柳幸舞音さんが舞う、日本舞踊のカルメンに国立劇場へ。

Photo_3


また写真家でありファッションデザインも手がける、奈須一葉さんの個展を観に行ったり、6月はインプットも補充してました👍
Photo_2


今月は、また秋に向け、地道な準備がたっくさん待ってます。

ひとつずつ丁寧に頑張ろうと😊


また、みなさま音楽を介して会えますように!


| コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »