« 台風が過ぎ、 | トップページ | 上海ワールドフェス出演 »

2018年9月13日 (木)

上田市常楽寺にて。

都内も気温が下がってきました。

音楽仲間や仕事を通じて出会った方々、
全国各地で応援下さる方々、
古くからの友人。

突然の災害に見舞われ、絶えずいろんな方の顔が浮かび、連絡をとりあった猛暑の数ヶ月。

お互いに思いを口にして励ましあって、出来ることをやる。

日本は心温かく行動に移している方が多く、同じ日本人ながら惚れます。尊敬します!

日常が当たり前のように続くのは、奇跡ですね。

オランダのビール会社、ハイネケンのCM🍺をご覧になった方はいるでしょうか?
(集められた「正反対の思想」)


2001.9.11アメリカ同時多発テロ
あれから17年。


このCMであらためて、憎む、否定する、蔑む、といった感情はどうして生まれるのだろうと。違う環境で出会っていたら、そうならなかったかもしれないのに。音楽という心を開く時間に、人と繋がれる私はフラットな環境に恵まれています。


これから気温が下がると、内面へと心が向かいがちですが、人と繋がっていることを感じられていたら、バランスを保てそうです◎

ひとつコンサート終演のレポートを。

先週末9/8(土)
長野県上田市常楽寺に伺い、尺八ピアノDuoの岩田さんとコンサートに行ってまいりました😊

上田市担当職員の皆様と常楽寺のご住職ファミリーのホスピタリティー、もう最高の温かさでした。
(駆けつけてくれた信州国際音楽村、南村館長も!)

お話を頂いた春の時点から、下見に伺った時も、ずっと笑顔の包容力を魅せつけられ、当日の音響アクテックさんも、みなさま仕事は丁寧に熱く、心は柔和に接していただき、岩田さんも私も気持ち良くステージにたてました!さらに、応募ハガキ投函という手間をかけ、音楽に耳を委ねてくれたお客様から頂いた音楽愛も、最高でした!

長野県内に住む、私の親友もご家族一行様で、応募ハガキに当選してきてくれましたっ!


Img_1097

こちらは公演後のフォトです📷

Img_1104


あの気持ちよい1日を表してるな〜と。

かれこれ岩田さんとの共演は14年以上(いや15年?かも)経ちました。
お互いよく続いてる!(笑)

先日の公演、尺八世界チャンピオンになった後も、自分に限界を設けずワクワクと進化する岩田さんから、私はたくさんのものを得られているな〜とあらためて感謝を。

お客様から当日ありがたい感想を数多く頂けたのは嬉しく光栄な限りですが、本人たちは、自分たちが出来ていないことに焦点をあて、伸ばし膨らませたいことだらけで、次へ向かいます。

出来るなら、来月のツアーにはもう一回り成長しておきたいです👍

9月も、自分のできること、やりたいこと、やらねば、をひとつずつ丁寧にやっていきます💪

(10/6松山の予約完売につづき、昨日10/7岡山も予約完売心より御礼申し上げます)

1007maki


※最後のおまけ写真!

岩田さんの愛用尺八、泉州尺八工房にて、地無し尺八を制作される池上さんより、実物を見せていただき、興奮する私です!新たなネットショップ(池上銘地無し尺八で検索を!)を立ち上げられるそうです👍
伝統を引き継ぐ方の未来、私も陰ながら応援したいと思います!

Img_1072


« 台風が過ぎ、 | トップページ | 上海ワールドフェス出演 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。